ただの日記

2017/12/19

技術とは関係のない日記となります。一昨年、昨日、今日で東京旅行に行って参りました。1日目はディズニーシー、2日目はディズニーランド、3日目はスカイツリーへ。


ディズニーリゾートで驚いたのは、噂通りの圧倒的なサービス力です。ゲストを楽しませる意識や、仕事にかける情熱が、ヒシヒシと伝わってきました。


ディズニーに関わらず、日本のサービス力は凄まじいものだと思います。あまり外国へ出たことがないので、聞いた話などで言っていますが。


施設にもよるでしょうが、少なくともサービスの底辺、及び平均値が高いのは日本だと思います。楽しみながらも、いろいろ考えることはありました。


飲食店で水が出てくるのは当たり前、バリアフリーは当たり前、といったような感じで、当たり前の水準が凄く高いのだろうと感じました。


それから、ディズニーリゾートのような、テーマパークに行くと幸せになれることに気付きました。そのテーマパーク自体が楽しいから幸せを感じるのは当然です。しかし、幸せを感じる理由は、周りの人達が、皆幸せそうだからです。


目の前を通り過ぎる人を見ていると、皆笑っており、幸せいっぱいの様子でした。Facebookで「病む、辛い。。」と呟いているかもしれない女子校生も、嫌な上司に囲まれてキツい生活をしているかもしれないサラリーマンも、皆幸せそうでした。


そういう空間って本当に素敵だと思います。私も、規模は違えど、自分のビジネスで1人でも多くの人を幸せにしたいと感じた次第です。


まとめると、スティッチが可愛いということです。
ではでは。