ママ友

2017/12/11

早速ママ友について記事に書きたいと思います。

 

子供が生まれたらママ付き合いが始まります。

 

ここでは私のママ友体験や聞いたり実際に見た事を書いて行きたいと思います。

 

初めにママ友は決して悪い事ばかりでなく楽しい事のほうが大半です。

 

良かったこと、怖いと思ったことどちらも記事にしていきたいと思います。

 

それではまずはとても仲良しに慣れたママ友話から始めます。

 

それは産院での出会いでした。

 

 

安定期に入った頃から産院でマタニティビクスという体操を出来ると聞いて参加した話です。

 

マタニティビクスとはその名の通り妊婦さん向けの体操です。

 

その頃の私はマタニティビクスに参加しようかどうか正直迷っていました。

 

なぜなら人見知りな私は緊張するとうまくしゃべれず新しいことに挑戦するという事に億劫になっていて参加してもきっと周りのみんなとうまく話もできないだろうと思っていました。

 

けれど家にいても進んで運動をする気にもなれず勇気を出して一度どんな感じなのか参加してみて継続するか決めようと思いました。

 

初めて参加する日、不安が大きかったのですがママになるんだからこんなことで緊張しちゃいけないぞ!と自分に言い聞かせマタニティビクスの扉を開きました。

 

扉を開けるとその時はちょうど2人の妊婦さんが先にいて

 

[ヤッター!新しい人が来てくれてうれしー!!]

 

と言ってくれてなんと継続妊婦さんが私を歓迎してくれました。そして先生はじめ色々と話掛けてくれてとてもうれしかったのを覚えています。

 

幸いすぐに打ち解ける事も出来、勇気を振り絞って参加してみてよかったな~と心から思いました。

 

そこからは日を追う事に私の他にどんどん新しい妊婦さん達が参加をしてきて皆さん本当にいい人ばかりでとんとん拍子にママ友達が出来ていきました。

 

そしてもう少しで10年がこようとしている今もずっとお付き合いがあり、お互いの家に行き来したり相談したり、ランチにいったりとママ友ではなく何でも言い合える仲良しな友達になっています。

 

あの頃、勇気を振り絞り、違う世界の扉を開けた自分に感謝です。

 

そしてその中の一人のママ友がいつもいろんな子育て情報、イベントなどを教えてくれます。

 

私の知らない事だらけですごく助かり、違うママ友にも私はその情報を提供することが出来、素敵なママに出会えたことに感謝しています。

 

もしこのブログを読んでイベント事などの参加に戸惑っていらっしゃる方がいれば勇気を振り絞り参加することによって一生の素敵な出会いがあるかもしれませんよ☆

 

世の中には素敵なママさんは沢山います。どうか子育てママ達が楽しく幸せに毎日笑顔で子育てできますように☆

 

読んで頂きありがとうございます。

 

次は幼稚園でのママ友うわさ話について書きたいと思います。